本文へスキップ

ゴルフ スコア90

ゴルフ スコア90まで

脱!初心者を目指す方・100切りを目指す方・シングル入りを目指す方へ。ゴルフ上達に必要な練習法・基本的ルール・知識を紹介

当サイトでは、管理人の実体験を織り交ぜながら、初心者ゴルファーから中・上級者になるまで、ゴルフ上達の近道になる情報を紹介していきます。また、はじめてのラウンドデビューまでに知っておきたい最低限のルール・マナーなどこれからゴルフを始める方や、上達を目指す、すべての方に役立つ情報を紹介していきます

スポンサードリンク





あなたは5ラウンドほどでライバルに差をつけられる方法があるとしたらどうしますか?
詳しくはこちらで⇒ 7日間シングルプログラム

イメージ01

ルール(ティーグラウンド)

ティーグランド上でのルールです。初めのうちは知らなかったという事でも大丈夫ですが、だんだんレベルアップするにつれてルールもおぼえていきましょう。

イメージ02

ルール(スルーザグリーン)

ゴルフのほとんどがこのスルーザグリーンでのルールです。少しずつ、そして確実におぼえていきましょう

イメージ02

ルール(ウォーターハザード)

初心者のうちはよくお世話になる
ハザードです。もちろん、中・上級者になってもお世話になりますよ。

イメージ03

ルール(バンカー)

初心者から中級者・上級者もお世話になるハザード。
バンカーは得意と言えると同時に
ルールもおぼえておきましょう。

イメージ04

ルール(グリーン)

以外と知らないと困るルールがありますので、初心者と言えどパッティングのラインは踏まないなど、
最低限の事は頭に入れてから
ラウンドデビューしましょうね。

スコアアップのカギスコアアップのカギ

次はスコア90台を目指す


 
 
 アマチュアゴルファーに一番多いレベルだと思います。

 このレベルでは、とにかく、スウィングの力みをとり、方向性をあげる
 練習を徹底的に行いましょう。

 ある程度ゴルフクラブを振れるレベルになり、何度もラウンドしているのに
 スコアが伸びないのは、大抵、力み過ぎによるミスショットが殆どです。

 もちろん根本的にスウィングに問題がある場合も当然ありますが、
 人それぞれ癖があるので、一概にこうした方がいいとはここではなかなか
 言えません。

 ただし、力みをとり、軽くクラブを振ることを覚えられると驚くほど、
 ショットが安定し、スコアアップが望めます。

 また、パッティングについてもある程度の技量が必要になります。

 ただし、スコア90台(100切り)は、ある程度、独学でも一所懸命に
 ゴルフについて勉強して時間をかければ以外と切れるようになります。

 ただし、根本的にスウィングに問題があるようであれば、その後のスコアが
 伸び悩みます。これは必ず伸びなくなります。

 このレベルの時点で正しいスウィング軌道、正しいアドレスを身につける
 ことはとても重要なことですので、基本をしっかりと叩き込むことを
 おすすめします。

 独学でのポイントは、力みをとったスウィングを身につけ、アプローチ練習
 を他の練習より多めにして、さらにパッティングは徹底的に練習しましょう

 そうすれば、きっとスコア90台(100切り)はそう難しくありません。

 是非、試してみてください。


スポンサードリンク

スコアアップのカギスコアアップのカギ

まずはスコア108を目指す

次は100切りとスコアの安定を目指す

80台のスコアで安定するために

シングル入りを目指すために


                        スポンサードリンク